VisualStudioCodeでLaTeX

未分類

目的

なれんじです。お久しぶりです。
実験レポートを書こうと思ったけれど、VisualStudioCodeでLaTeXコンパイルしたけどエラーだらけ
ということが起きて、いろいろあって解決したのでここに書きます。
要するにVSCodeでのLaTeXの設定方法の備忘録です。
※2019/5 現在のバージョンです。

はじめに

ここに書かれている情報はあくまでnarange自身の環境で成功しているだけであって全ての人に合致するものとは限りません。
また、ここに書かれている内容を実行して不具合や事故が発生したとしても筆者は一切の責任を負わないものとします。
以上のことをご承知ください。

ScriptArtsメンバーである「ぺこ」氏からかなりのアドバイスをいただいて成功した結果です。(ほとんどと言っても過言ではない)

解説している環境は WIndows10 です。

LaTex Liveのインストール

ではまずLaTeXのディストリビューションをインストールしていきましょう。

「コントロールパネル」を開き、「システムとセキュリティ」→「システム」と進みます。
ウィンドウ左側の「システムの詳細設定」を開き、「環境変数」をクリックします。

次に「システム環境変数」欄の変数列に「Path」か「PATH」という行があるのでクリックして「編集」ボタンを押します。
もし、その中に

という記述があった場合、一旦選択して「削除」ボタンを押してください。
もしなかったら気にしなくて大丈夫です。

これがあるとTeX Liveインストール次にtarを解凍できなくてエラーが出る場合があります。
私はこれでずっと悩まされました。

では、以下のURLから install-tl-windows.exe をダウンロードしてください。

Installing TeX Live over the Internet - TeX Users Group

ダウンロードできたらダブルクリックして実行してください。

待っていると擬人化された犬の画像が出てきたりします。
設定画面が出てきたら何も設定を変えずに「インストール」ボタンを押してください。
かなりインストール完了まで時間がかかります。気長に待ちましょう。

ウイルス対策ソフト等がエラーの原因となる場合があるので注意してください。(WindowsDefenderは問題ありませんでした)

VisualStudioCode

以下のサイトからVisualStudioCode(以下VSCode)をダウンロードしインストールしてください。難しいことはありません。

Visual Studio Code - Code Editing. Redefined
Visual Studio Code is a code editor redefined and optimized for building and debugging modern web and cloud applications.  Visual Studio Code is free and availa...

完了したらVSCodeを開きましょう。
「Ctrl + Shift + X」で拡張機能タブを開きます。
上部のテキストボックスに「Latex」と入力すると
「LaTeX Workshop」という候補が出てくるはずなので「インストール」ボタンをクリックしてください。

もしもインストール完了後、「再読み込み」というボタンに変わっていたらそれをもう一度押してください。
念の為VSCodeを再起動しておきます。

「Ctrl + Shift + P」を押してコマンドパレットを表示させます。そしたら

と入力しEnterキーを強打します。

表示された文章を全て削除して(Ctrl + A からの Backspace)、以下の文章を「Ctrl + C」でコピーしてVSCodeに「Ctrl + V」でペースとしてください。

完了したら、「Ctrl + S」で上書き保存しましょう。

VSCode右下に「UTF-8」「LaTeX」と書かれていることを確認しましょう。

一応これで一通り終わりです。

LaTeX

では、実際に試してみましょう。
VSCodeを開いた状態で「Ctrl + N」で新規ファイルを作成します。
以下の文章を書き込んでください。

そして「Ctrl + S」で任意の場所に「sample.tex」として保存してください。

では、「Ctrl + Shift + P」でコマンドパレットを表示させ、以下を入力してEnterキーを押します。

次に「upLaTeX」を選択し、クリックやEnterキーを押します。

するとコンパイルが始まり、PDFファイルが表示されます。
しっかりと表示されていれば完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました